Newsweek

英失業率、5─7月は4.3%に低下 賃金の伸びは予想に届かず

2017年09月13日(水)20時00分

    [ロンドン 13日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が発表した統計によると、5─7月の失業率(ILO方式)は4.3%で、4─6月の4.4%から予想外に低下、1975年以来の水準となった。ただ賃金の伸び率は予想を下回った。

    統計を受けて、イングランド銀行(英中銀)の当局者の間で、利上げ時期を巡る意見の対立が深まりそうだ。また、公的セクターの給与の上限をさらに緩和するよう、メイ政権への圧力が強まる可能性がある。

    就業者数は過去最高の3213万6000人で、18万1000人増。2015年終盤以来の大幅な増加となった。欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)が決まった国民投票以降、今年は英経済の不振を示す兆候が出ているが、雇用創出は急ピッチで進んでいることが分かった。

    5─7月の賃金は前年同期比2.1%増。ここ数カ月とほぼ同水準の伸びにとどまった。ロイター調査では2.3%増が予想されていた。

    ボーナスを除いた賃金は2.1%増加。予想は2.2%増だった。

    フィデリティ・インターナショナルのファンドマネジャー、エド・モンク氏は、賃金の伸びが鈍いことを受けて、イングランド銀行は今週の政策会合でインフレ上昇を精査する可能性がより高くなったと指摘。その上で「物価は目標を超えて上昇しているが、今日の賃金のデータはすべての経済データが改善したわけではないことを示している」と述べた。

    *内容を追加しました。

    ロイター
    Copyright (C) 2013 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:米朝会談の勝者

    本誌 最新号

    特集:米朝会談の勝者

    トランプ、金正恩、日本、中国......世紀の対面で得したのは? 会談結果から見えてくる米朝交渉と非核化の行方

    2018年6月26日号  6/19発売

    人気ランキング

    • 1

      噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が降って来た

    • 2

      「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という研究結果が明らかに

    • 3

      全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

    • 4

      「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

    • 5

      サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質…

    • 6

      世界最軽量、ワイヤレスで給電できるハエのような飛…

    • 7

      頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物…

    • 8

      女児型セックスロボットは社会の敵

    • 9

      生まれつき膣のない女性に魚の皮で「新しい膣」 人…

    • 10

      米朝会談「アメリカは高潔・聡明、敵はクレイジー」…

    • 1

      頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物の正体は...

    • 2

      女児型セックスロボットは社会の敵

    • 3

      全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

    • 4

      「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という…

    • 5

      大阪北部地震、被害状況しだいに判明 企業活動にも…

    • 6

      北朝鮮の脅威が去れば、日本の次の「敵国」探しが始…

    • 7

      噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が…

    • 8

      生まれつき膣のない女性に魚の皮で「新しい膣」 人…

    • 9

      新しい音楽を楽しめるのは30歳まで?

    • 10

      サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質…

    • 1

      頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物の正体は...

    • 2

      会談中止で言ってることが支離滅裂......金正恩のメンタルは大丈夫か

    • 3

      トランプみごと!──金正恩がんじがらめ、習近平タジタジ

    • 4

      中国激怒──米朝首脳会談中止

    • 5

      生まれつき膣のない女性に魚の皮で「新しい膣」 人…

    • 6

      厳罰に処せられる「ISISの外国人妻」たち

    • 7

      北朝鮮から軍将校と住民が「脱北」 19日未明に黄海上…

    • 8

      クルド女性戦闘員「遺体侮辱」映像の衝撃──「殉教者…

    • 9

      女児型セックスロボットは社会の敵

    • 10

      「ゴースト」「ドイツの椅子」......ISISが好んだ7種…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい