Newsweek

細谷雄一

国際政治の読み解き方

保守党敗北 よりいっそう不透明化するイギリス政治

2017年06月12日(月)17時28分
    保守党敗北 よりいっそう不透明化するイギリス政治

    メイ首相は自らの力で党内を説得する努力を放棄して賭けに出たが Toby Melville-REUTERS

    <サッチャーやブレアと異なり、党内説得から逃げたメイ首相の危険な賭けだったが、英保守党は6月8日の総選挙で見事に失敗した。これから、EU離脱交渉に影響するだけでなく、北アイルランド和平問題などが再浮上する可能性もある>

    プロフィール

    プロフィール

    細谷雄一

    慶應義塾大学法学部教授。
    1971年生まれ。博士(法学)。専門は国際政治学、イギリス外交史、現代日本外交。世界平和研究所上席研究員、東京財団上席研究員を兼任。安倍晋三政権において、「安全保障と防衛力に関する懇談会」委員、および「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」委員。国家安全保障局顧問。主著に、『戦後国際秩序とイギリス外交』(創文社、サントリー学芸賞)、『外交による平和』(有斐閣、櫻田会政治研究奨励賞)、『倫理的な戦争』(慶應義塾大学出版会、読売・吉野作造賞)、『国際秩序』(中公新書)、『歴史認識とは何か』(新潮選書)など。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:パックンのお笑い国際情勢入門

    本誌 最新号

    特集:パックンのお笑い国際情勢入門

    世界のニュースと首脳たちをインテリ芸人が辛辣風刺──日本人が知らなかった政治の見方お届けします

    ※次号は8/20(火)発売となります。

    2019年8月20日号  8/ 6発売

    人気ランキング

    • 1

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

    • 2

      世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道は?

    • 3

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

    • 4

      世界で最も有名なオオカミ「OR-7」を知っているか?

    • 5

      「日本は代が変わっても過去を清算せよ」金正恩が安…

    • 6

      世界が知る「香港」は終わった

    • 7

      異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

    • 8

      若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......そ…

    • 9

      未成年性的虐待の被告の大富豪が拘置所で怪死、米メ…

    • 10

      9.11を経験したミレニアル世代の僕が原爆投下を正当…

    • 1

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

    • 2

      韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断国家の世論割れる

    • 3

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

    • 4

      日本の重要性を見失った韓国

    • 5

      異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

    • 6

      世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道…

    • 7

      若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......そ…

    • 8

      犯人の容姿への嘲笑に警告 9万件のコメントを集めた…

    • 9

      世界が知る「香港」は終わった

    • 10

      未成年性的虐待の被告の大富豪が拘置所で怪死、米メ…

    • 1

      水深450メートル、メカジキに群がるサメ、そのサメを食べる大魚

    • 2

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

    • 3

      巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

    • 4

      日本の重要性を見失った韓国

    • 5

      子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

    • 6

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 7

      異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

    • 8

      韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

    • 9

      「韓国の反論は誤解だらけ」

    • 10

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】北米コロラド川の水と命が枯れる