Newsweek

木村幹

韓国を知る

検察と二つの民主主義

2020年05月25日(月)07時42分
    検察と二つの民主主義

    同じ「巨悪を暴く」検察の姿も、韓国人と日本人にとって同じものではない(2016年11月、サムスン電子の家宅捜索に入った検察捜査官) Kim Hong-Ji-REUTERS

    <一方は、政府による検察への介入を嫌う民主主義、他方は、検察をも民意にひれ伏せさせようとする民主主義。前者は自らが選挙で選んだ政府を信用せず、後者では民意がすべて。つまり両者は、まったく別物の国である>

    プロフィール

    プロフィール

    木村幹

    1966年大阪府生まれ。神戸大学大学院国際協力研究科教授。また、NPO法人汎太平洋フォーラム理事長、神戸新聞客員論説委員を兼任。専門は比較政治学、朝鮮半島地域研究。著書に『日本の常識は通用しない 慰安婦合意反故「法より正義の国 韓国」』、『朝鮮半島をどう見るか』、『韓国における「権威主義的」体制の成立』(サントリー学芸賞)、『朝鮮/韓国ナショナリズムと「小国」意識』(アジア・太平洋賞)、『徹底検証 韓国論の通説・俗説』(共著)など。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:Black Lives Matter

    本誌 最新号

    特集:Black Lives Matter

    今回の黒人差別反対運動はいつもとは違う──「人権軽視大国」アメリカが変わる日

    2020年7月 7日号  6/30発売

    人気ランキング

      • 1

        国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

      • 2

        世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪雨で大規模水害、そして...

      • 3

        東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小池知事が緊急会見「現在は感染拡大要警戒」

      • 4

        孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

      • 5

        英首相ジョンソン、香港市民の英市民権取得を確約 中…

      • 6

        スウェーデンの悪夢はパンデミック以前から始まって…

      • 7

        東京都、3日の新型コロナ新規感染は124人 小池知事「…

      • 8

        韓国「炭酸カリウム」を不当廉売? 経産省が調査開…

      • 9

        北京で6月にクラスター発生したコロナウイルス、東南…

      • 10

        中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

      • 1

        国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

      • 2

        世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪雨で大規模水害、そして...

      • 3

        東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小池知事が緊急会見「現在は感染拡大要警戒」

      • 4

        ポスト安倍レースで石破氏に勢い 二階幹事長が支持…

      • 5

        孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

      • 6

        自殺かリンチか、差別に怒るアメリカで木に吊るされ…

      • 7

        街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食…

      • 8

        中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

      • 9

        宇宙に関する「最も恐ろしいこと」は何? 米投稿サ…

      • 10

        「この貞淑な花嫁は......男だ」 イスラムの教え強い…

      もっと見る

      Picture Power

      レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

      【フォトエッセー】抗議と嘆きと連帯の聖地になったジョージ・フロイド殺害現場