Newsweek

川上泰徳

中東ニュースの現場から

独立直後のイスラエルが行ったパレスチナ人の「民族浄化」を告発する

2018年02月07日(水)16時09分
    独立直後のイスラエルが行ったパレスチナ人の「民族浄化」を告発する

    2018年2月6日、ガザの病院に病気の子を運び込むパレスチナ人女性 Mohammed Salem-REUTERS

    <70年前、イスラエル建国後に起こった第1次中東戦争では何があったのか。ユダヤ人歴史研究者による『パレスチナの民族浄化』が実証的に検証する自国の戦争犯罪と、中東和平への希望>

    今年は1948年の第1次中東戦争でイスラエルが建国され、パレスチナ難民が国際問題化して70年の節目である。最近では2017年12月にトランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことで国際的に強い反発が起きた。

    プロフィール

    プロフィール

    川上泰徳

    中東ジャーナリスト。フリーランスとして中東を拠点に活動。1956年生まれ。元朝日新聞記者。大阪外国語大学アラビア語科卒。特派員としてカイロ、エルサレム、バグダッドに駐在。中東報道でボーン・上田記念国際記者賞受賞。著書に『中東の現場を歩く』(合同出版)、『イラク零年』(朝日新聞)、『イスラムを生きる人びと』(岩波書店)、共著『ジャーナリストはなぜ「戦場」へ行くのか』(集英社新書)。最新刊は『「イスラム国」はテロの元凶ではない』(集英社新書)。
    ツイッターは @kawakami_yasu

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:米朝会談の勝者

    本誌 最新号

    特集:米朝会談の勝者

    トランプ、金正恩、日本、中国......世紀の対面で得したのは? 会談結果から見えてくる米朝交渉と非核化の行方

    2018年6月26日号  6/19発売

    人気ランキング

    • 1

      アメリカでようやく根付き始めた日本のライトノベル

    • 2

      ゲノム編集で生まれた「スーパーピッグ」の肉、数年内にイギリスで市販か

    • 3

      噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が降って来た

    • 4

      不法移民の子どもは薬漬けで大人しくさせられていた?

    • 5

      ジム不要の「囚人筋トレ」なら、ケガなく身体を鍛え…

    • 6

      全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

    • 7

      米朝首脳会談の裏で、日本が打ち上げた事実上の「偵…

    • 8

      「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という…

    • 9

      頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物…

    • 10

      パレスチナ映画『ガザの美容室』にイスラエルが出て…

    • 1

      噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が降って来た

    • 2

      全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

    • 3

      「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という研究結果が明らかに

    • 4

      大阪北部地震、被害状況しだいに判明 企業活動にも…

    • 5

      頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物…

    • 6

      「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

    • 7

      「日本は深く考えてみるべきだ」北朝鮮がお説教を始…

    • 8

      サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質…

    • 9

      アメリカでようやく根付き始めた日本のライトノベル

    • 10

      世界最軽量、ワイヤレスで給電できるハエのような飛…

    • 1

      頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物の正体は...

    • 2

      会談中止で言ってることが支離滅裂......金正恩のメンタルは大丈夫か

    • 3

      トランプみごと!──金正恩がんじがらめ、習近平タジタジ

    • 4

      中国激怒──米朝首脳会談中止

    • 5

      噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が…

    • 6

      「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という…

    • 7

      全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

    • 8

      「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

    • 9

      サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質…

    • 10

      京都は40年前に路面電車を廃止した、大きな過ちだった

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい