Newsweek

パックン(パトリック・ハーラン)

パックンのちょっとマジメな話

安倍さんもできた! 撤回、謝罪、万歳!

2018年02月16日(金)16時15分
    安倍さんもできた! 撤回、謝罪、万歳!

    間違ったら撤回して謝罪する安倍首相は……素晴らしい! Kim Kyung Hoon-REUTERS

    <裁量労働制に関する答弁の誤りを認めた安倍首相。トランプ米大統領も「誤ったら謝る姿勢」を見習ってほしい>

    たまには安倍さんを褒めよう。

    プロフィール

    プロフィール

    パックン(パトリック・ハーラン)

    1970年11月14日生まれ。コロラド州出身。ハーバード大学を卒業したあと来日。1997年、吉田眞とパックンマックンを結成。日米コンビならではのネタで人気を博し、その後、情報番組「ジャスト」、「英語でしゃべらナイト」(NHK)で一躍有名に。「世界番付」(日本テレビ)、「未来世紀ジパング」(テレビ東京)などにレギュラー出演。教育、情報番組などに出演中。2012年から東京工業大学非常勤講師に就任し「コミュニケーションと国際関係」を教えている。その講義をまとめた『ツカむ!話術』(角川新書)のほか、著書多数。近著に『大統領の演説』(角川新書)。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:米朝会談の勝者

    本誌 最新号

    特集:米朝会談の勝者

    トランプ、金正恩、日本、中国......世紀の対面で得したのは? 会談結果から見えてくる米朝交渉と非核化の行方

    2018年6月26日号  6/19発売

    人気ランキング

    • 1

      アメリカでようやく根付き始めた日本のライトノベル

    • 2

      ゲノム編集で生まれた「スーパーピッグ」の肉、数年内にイギリスで市販か

    • 3

      噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が降って来た

    • 4

      不法移民の子どもは薬漬けで大人しくさせられていた?

    • 5

      ジム不要の「囚人筋トレ」なら、ケガなく身体を鍛え…

    • 6

      全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

    • 7

      米朝首脳会談の裏で、日本が打ち上げた事実上の「偵…

    • 8

      「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という…

    • 9

      頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物…

    • 10

      パレスチナ映画『ガザの美容室』にイスラエルが出て…

    • 1

      噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が降って来た

    • 2

      全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

    • 3

      「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という研究結果が明らかに

    • 4

      大阪北部地震、被害状況しだいに判明 企業活動にも…

    • 5

      頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物…

    • 6

      「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

    • 7

      「日本は深く考えてみるべきだ」北朝鮮がお説教を始…

    • 8

      サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質…

    • 9

      アメリカでようやく根付き始めた日本のライトノベル

    • 10

      世界最軽量、ワイヤレスで給電できるハエのような飛…

    • 1

      頭は鳥、体は魚!? 釣り針にかかった奇妙な生き物の正体は...

    • 2

      会談中止で言ってることが支離滅裂......金正恩のメンタルは大丈夫か

    • 3

      トランプみごと!──金正恩がんじがらめ、習近平タジタジ

    • 4

      中国激怒──米朝首脳会談中止

    • 5

      噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が…

    • 6

      「魚や貝を通じてプラスチックを食べている」という…

    • 7

      全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

    • 8

      「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

    • 9

      サンスクリット語でマントラを暗唱すると、脳灰白質…

    • 10

      京都は40年前に路面電車を廃止した、大きな過ちだった

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい