Newsweek

Q.サカマキ

Instagramフォトグラファーズ

ビーチ・ライフがアイデンティティ形成に果たす役割

2016年09月28日(水)16時56分

     また、彼女は言う。子供というものが先天的に持っている素直さとか美しさに、自分の子供が生まれる前から常に魅惑されてきた。彼らと一緒に時を過ごすことは、魔法の世界へ招待されたようなものだ、と。グローナは、子供時代の無邪気さと不安の間にあるリンク(繋がり)にも非常に興味があるそうだ。

     今、私の2人の子どもは、行事や遊びを通して互いに目に見えない糸を築き始めている。そうしたもの、あるいは取り囲む環境こそが(娘たちを含め)彼ら子供たちのアイデンティティを築きあげていく。それをプロジェクトとして見極めていきたい――彼女は続けてそう語った。

    【参考記事】娘を撮り続ける「ファミリーフォトジャーナリズム」とは何か

     トレント・パークをはじめ、オーストラリアの優れた写真家の作品には、しばしば都会的な洗練さとプリミティヴさが同居している。それが見る者に対してマジカルな親密性を作り出す。グローナが言うように、それは先進国でありながら、大自然が彼らのアイデンティティ形成に大きな役割を果たしているオーストラリアだからこそ、かもしれない。

    今回ご紹介したInstagramフォトグラファー:
    Natalie Grono @nataliegrono

    プロフィール

    プロフィール

    Q.サカマキ

    写真家/ジャーナリスト。
    1986年よりニューヨーク在住。80年代は主にアメリカの社会問題を、90年代前半からは精力的に世界各地の紛争地を取材。作品はタイム誌、ニューズウィーク誌を含む各国のメディアやアートギャラリー、美術館で発表され、世界報道写真賞や米海外特派員クラブ「オリヴィエール・リボット賞」など多数の国際的な賞を受賞。コロンビア大学院国際関係学修士修了。写真集に『戦争——WAR DNA』(小学館)、"Tompkins Square Park"(powerHouse Books)など。フォトエージェンシー、リダックス所属。
    インスタグラムは@qsakamaki(フォロワー数約9万人)
    http://www.qsakamaki.com

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:仮想通貨ウォーズ

    本誌 最新号

    特集:仮想通貨ウォーズ

    ビットコインに続く新たな仮想通貨が続々と誕生── 「ドル一辺倒」に代わる次の金融システムの姿とは

    2019年12月10日号  12/ 3発売

    人気ランキング

    • 1

      食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を流し込み...

    • 2

      殺害した女性の「脳みそどんぶり」を食べた男を逮捕

    • 3

      ウイグル人権法案可決に激怒、「アメリカも先住民を虐殺した」と言い始めた中国

    • 4

      次期首相候補、石破支持が安倍首相を抜いて躍進 日…

    • 5

      サムスン電子で初の労組結成──韓国経済全体に影響す…

    • 6

      人肉食の被害者になる寸前に脱出した少年、14年ぶり…

    • 7

      『鬼滅の刃』のイスラム教「音声使用」が完全アウト…

    • 8

      文在寅の経済政策失敗で格差拡大 韓国「泥スプーン」…

    • 9

      ペットに共食いさせても懲りない飼い主──凄惨な退去…

    • 10

      イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

    • 1

      食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を流し込み...

    • 2

      文在寅の経済政策失敗で格差拡大 韓国「泥スプーン」組の絶望

    • 3

      日米から孤立する文在寅に中国が突き付ける「脅迫状」

    • 4

      殺害した女性の「脳みそどんぶり」を食べた男を逮捕

    • 5

      ウイグル人権法案可決に激怒、「アメリカも先住民を…

    • 6

      韓国保守派のホープを直撃した娘の不祥事

    • 7

      5G通信が気象衛星に干渉し、天気予報の精度を40年前…

    • 8

      『鬼滅の刃』のイスラム教「音声使用」が完全アウト…

    • 9

      人肉食の被害者になる寸前に脱出した少年、14年ぶり…

    • 10

      サムスン電子で初の労組結成──韓国経済全体に影響す…

    • 1

      食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を流し込み...

    • 2

      「愚かな決定」「偏狭なミス」米専門家らが韓国批判の大合唱

    • 3

      「日本の空軍力に追いつけない」アメリカとの亀裂で韓国から悲鳴が

    • 4

      元「KARA」のク・ハラ死去でリベンジポルノ疑惑の元…

    • 5

      「韓国は腹立ちまぎれに自害した」アメリカから見たG…

    • 6

      GSOMIA失効と韓国の「右往左往」

    • 7

      文在寅の経済政策失敗で格差拡大 韓国「泥スプーン」…

    • 8

      GSOMIA継続しても日韓早くも軋轢 韓国「日本謝罪」発…

    • 9

      日米から孤立する文在寅に中国が突き付ける「脅迫状」

    • 10

      何が狙いか、土壇場でGSOMIAを延長した韓国の皮算用

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】ラスベガスになれない「成金」マカオ