Newsweek

ヘルス

「胎盤食=カニバリズム」の見解も 胎盤サプリは究極のプラセンタ?

2018年08月16日(木)18時00分
メリッサ・マシューズ

    産後の母子の安全のためにも慎重な判断を(写真はイメージ) supitchamcsdam-iStock

    <自分の胎盤を食べる新トレンドに産婦人科の専門医が待ったをかける>

    人気ランキング

    • 1

      「自分はゴミだと信じていた」里子が、グラミー賞ノ…

    • 2

      『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

    • 3

      13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」…

    • 4

      パリに開店した3ツ星シェフの「無料レストラン」にボ…

    • 5

      「制服」少女たちが受ける不快すぎる性的嫌がらせ

    • 1

      13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」…

    • 2

      『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

    • 3

      「制服」少女たちが受ける不快すぎる性的嫌がらせ

    • 4

      女性に挨拶もできやしない!? でもやっぱり「職場で…

    • 5

      パリに開店した3ツ星シェフの「無料レストラン」にボ…

    • 1

      13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」…

    • 2

      『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      「制服」少女たちが受ける不快すぎる性的嫌がらせ

    • 5

      パリに開店した3ツ星シェフの「無料レストラン」にボ…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:沖縄ラプソディ

    2019-2・26号(2/19発売)

    報道が過熱するほど見えなくなる沖縄のリアル 迫る県民投票を前にこの島を生きる人々の息遣いを聞く

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!