Newsweek

アート

日本に埋もれていた衝撃の傑作「アール・ブリュット」が海外で高評価されているワケ

2018年12月05日(水)18時10分
岩澤里美(スイス在住ジャーナリスト)

    魲万里絵の作品 Photo: Satomi Iwasawa

    <スイスの小さい美術館が、海外初となる日本のアール・ブリュットに焦点を当てた展覧会を開催してから10年...おもしろい、奇麗、ちょっと気持ち悪い、怖い、などどんな感情でもじっくりと味わってみよう>

    人気ランキング

    • 1

      「中国はクソ」 アリババにオワコンにされたドルチ…

    • 2

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 3

      「アジア系アメリカ人とばかり言われるのはイヤだっ…

    • 4

      フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

    • 5

      5歳にして3カ国語操る子供──マルチリンガルだらけ、…

    • 1

      「中国はクソ」 アリババにオワコンにされたドルチ…

    • 2

      フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      「服は毎日変えない」新常識に? 着るものの買い方…

    • 5

      5歳にして3カ国語操る子供──マルチリンガルだらけ、…

    • 1

      フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

    • 2

      「中国はクソ」 アリババにオワコンにされたドルチ…

    • 3

      性器を握り、触る......「捕食者」と呼ばれる国連高…

    • 4

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 5

      「子供に何も買ってやれない」社会の底辺で生きる人…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:中国発グローバルアプリ TikTokの衝撃

    2018-12・25号(12/18発売)

    世界に広がる中国発の動画アプリTikTok 10代・20代が夢中になるその秘密とは

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!