Newsweek

学習法

15%の間違いをするときが最も効果的に学べる その理由は?

2019年11月12日(火)16時15分
松丸さとみ

    「100%」の完璧を求めるのもよくありません...... mikanaka-iStock

    <米アリゾナ大学の研究者が「もっとも効率よく学ぶには、どのくらい失敗するのが最適なのか?」を探る調査を行った......>

    人気ランキング

    • 1

      24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

    • 2

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

    • 5

      ビーチでトップレス姿が減少、その理由とは

    • 1

      24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

    • 2

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

    • 5

      英会話では英語が身につかない2つの理由

    • 1

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 2

      24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      女性の美を競う世界大会5大会すべてで黒人女性が優…

    • 5

      4割の子どもにできていない「健全な愛着形成」 良い…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:香港の挽歌

    2020-7・14号(7/ 7発売)

    国家安全法で香港の自由と繁栄は終わり? 中国の次の狙いと民主派を待つ運命

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!