Newsweek

イラク

劣勢のIS、戦勝故事引用のバグダディ声明で殉教攻撃多発か

2016年11月14日(月)17時10分
池滝和秀(時事総研客員研究員、在英ジャーナリスト)※時事通信社発行の電子書籍「e-World Premium」より転載

    IS最高指導者バグダディとみられる人物(2014年) REUTERS/Social Media Website via Reuters TV

     イラク北部モスルを占拠する過激派組織「イスラム国」(IS)がイラク軍などの奪還作戦に直面する中、最高指導者のアブバクル・バグダディ容疑者のものとみられる音声メッセージが11月3日、インターネット上に投稿された。イスラム教草創期にイスラム軍が勝利して預言者ムハンマドが地歩を固めた「ガズワトルハンダク(塹壕〈ざんごう〉の戦い)」に関連付けた内容で、ISがモスルの地下に張り巡らしたトンネルを活用して徹底抗戦せよとのメッセージだ。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:中国発グローバルアプリ TikTokの衝撃

    本誌 最新号

    特集:中国発グローバルアプリ TikTokの衝撃

    世界に広がる中国発の動画アプリTikTok 10代・20代が夢中になるその秘密とは

    2018年12月25日号  12/18発売

    人気ランキング

    • 1

      気管支の形状に固まったリアルな血の塊が吐き出される

    • 2

      ミス・ユニバース場外戦 米国代表「英語話せない」とカンボジア代表を嘲笑し大炎上

    • 3

      フィリピンはゴミ捨て場か!と反韓の声 韓国業者が違法産廃を大量に「輸出」

    • 4

      これはひどい! ミス・ユニバース代表の「米朝首脳…

    • 5

      永住者、失踪者、労働者──日本で生きる「移民」たち…

    • 6

      29年前の「女子高校生コンクリート詰め殺人事件」の…

    • 7

      「ディズニーパークに遺灰がまかれている」という都…

    • 8

      少女の乳房を焼き潰す慣習「胸アイロン」──カメルー…

    • 9

      マズローの欲求5段階説にはさらに上があった。人類…

    • 10

      太陽コロナに触れる探査機、熱で溶けない4つの理由:…

    • 1

      ミス・ユニバース場外戦 米国代表「英語話せない」とカンボジア代表を嘲笑し大炎上

    • 2

      これはひどい! ミス・ユニバース代表の「米朝首脳会談ドレス」に非難ごうごう

    • 3

      気管支の形状に固まったリアルな血の塊が吐き出される

    • 4

      地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

    • 5

      「中国はクソ」 アリババにオワコンにされたドルチ…

    • 6

      【動画】ロシアの「最先端ロボット」には......実は…

    • 7

      「人肉を食べ飽きた」呪術師らの公判で明らかになっ…

    • 8

      「ディズニーパークに遺灰がまかれている」という都…

    • 9

      「人肉は食べ飽きた」男、終身刑に

    • 10

      フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

    • 1

      ミス・ユニバース場外戦 米国代表「英語話せない」とカンボジア代表を嘲笑し大炎上

    • 2

      これはひどい! ミス・ユニバース代表の「米朝首脳会談ドレス」に非難ごうごう

    • 3

      生きるために自分の足を噛みちぎった犬ルークの強さ

    • 4

      全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

    • 5

      気管支の形状に固まったリアルな血の塊が吐き出される

    • 6

      フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

    • 7

      恋人を殺して食べたロシア人の男、詩で無罪を訴え

    • 8

      「人肉を食べ飽きた」呪術師らの公判で明らかになっ…

    • 9

      日本がタイ版新幹線から手を引き始めた理由

    • 10

      「ディズニーパークに遺灰がまかれている」という都…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい