Newsweek

日本社会

高齢ドライバー急増で灯る日本全国の危険信号

2019年5月15日(水)17時10分
舞田敏彦(教育社会学者)

    高齢ドライバーによる運転事故が全国で相次いでいる maroke/iStock.

    <21世紀に入ってからの約20年で、75歳以上の運転免許の保有者数は3.4倍に急増>

    高齢ドライバーによる運転事故が全国で相次いでいる。先月19日には、東京池袋で87歳の男性が運転する車が暴走し、横断歩道を渡っていた母子をはねて死亡させる事故が起きた。

    高齢になると運動能力や判断能力が低下して事故を起こしやすくなるが、高齢化の進行に伴い、高齢ドライバーの絶対数は増えている。警察庁の『運転免許統計』によると、75歳以上の運転免許保有者は2001年では154万人だったが、2018年では528万人になっている。約20年で3.4倍に増えた。

    これは実数だが、2018年の75歳以上人口(1798万人)に占める割合にすると29.4%となる。現在では、後期高齢者の3人に1人が何らかの運転免許を保有している。免許を持っているだけで運転しない人もいるが、高齢ドライバーの数の指標にはなる。この数値を都道府県別に計算し、高い順に並べると<表1>のようになる。

    maita190515-chart01.jpg

    長野県と群馬県では4割を超えている。これらの県では100メートルほどの移動にも車を使うと言うが、ここまで生活に染みついていると、高齢になっても免許を手放すのはためらわれるのだろう。

    一方、都市部では保有率が低くなっている。東京都では16.2%でしかない。交通網が発達しているので自家用車の必要性は低く、土地が高いので維持費もかさむためだ。高齢者の免許保有率は、おおよそ都市化の度合いと逆相関の関係にある。

    地方では80歳、90歳を過ぎてもハンドルを握る高齢者が多いが、「小さい子をひきはしないか」と家族は気が気でなく、幼児の親は「この子が高齢者の暴走車にひかれはしないか」と気をもんでいる。幼児の場合、危険回避もままならない。

    2018年の5歳未満人口は484万人で、高齢ドライバーは先ほどみたように528万人だ。前者に対する後者の百分比は109.1となる。都道府県別に出すと、トップは秋田県の203.6、その次は長野県の193.8となる。これらの県では高齢ドライバーが幼児人口の2倍ほどいる。悲惨な事故が起きないよう対策を講じる必要性が高い。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:香港の出口

    本誌 最新号

    特集:香港の出口

    拡大する香港デモは第2の天安門事件に? 中国「軍事介入」の可能性とリスク

    2019年8月27日号  8/20発売

    人気ランキング

    • 1

      「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる韓国でベテラン俳優が問題提起

    • 2

      韓国金融当局、独10年債利回り連動デリバティブを調査 莫大な損失の恐れ

    • 3

      韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安倍政権批判集会以上が参加か

    • 4

      日本の重要性を見失った韓国

    • 5

      韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

    • 6

      香港デモと中国の対立が台湾に飛び火、三つ巴の緊張…

    • 7

      韓国で広がる東京五輪不参加を求める声、それを牽制…

    • 8

      韓国、日本との軍事情報協定GSOMIAを破棄へ「安全保障…

    • 9

      異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

    • 10

      和歌山カレー事件、林眞須美死刑囚の長男が綴る「冤…

    • 1

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

    • 2

      韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安倍政権批判集会以上が参加か

    • 3

      日本の重要性を見失った韓国

    • 4

      世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道…

    • 5

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

    • 6

      韓国金融当局、独10年債利回り連動デリバティブを調査…

    • 7

      日韓対立の影響は?韓国経済に打撃大きく、日本経済…

    • 8

      韓国人はなぜデモがそんなに好きなのか

    • 9

      異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

    • 10

      世界が知る「香港」は終わった

    • 1

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

    • 2

      日本の重要性を見失った韓国

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

    • 5

      韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

    • 6

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

    • 7

      「韓国の反論は誤解だらけ」

    • 8

      韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安…

    • 9

      デーブ・スペクター「吉本」「日本の芸能事務所」「…

    • 10

      「韓国に致命的な結果もたらす」日韓の安保対立でア…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】北米コロラド川の水と命が枯れる