朝鮮半島

「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

2020年7月8日(水)12時00分
前川祐補(本誌記者)

    韓国の裁判所から賠償金の支払い命令を受けた金正恩  REUTERS/Shamil Zhumatov

    <ソウル地裁が下した歴史的判決により文在寅政権が進める南北融和政策への影響は必至>

    金正恩体制を批判するビラをまいているとして、北朝鮮が韓国への非難を始めてから1カ月強。当初は開城(ケソン)にある南北連絡事務所を破壊するなど遠慮のない怒りを見せていたが、金正恩党委員長の「鶴の一声」で南北間の緊張はこのところ収まっていた。だがここに来て、韓国側から新たな緊張の種がまかれた。

    本誌紹介

    特集:世界があきれる東京五輪

    本誌 最新号

    特集:世界があきれる東京五輪

    国民の不安の声や専門家の疑念は無視して
    「安心・安全」を繰り返す日本を世界はこう見ている

    2021年6月15日号  6/ 8発売

    人気ランキング

    • 1

      4000回の腕立て伏せを毎日、1年間続けた男...何を目指し、どうなったのか

    • 2

      デーブ・スペクター「日本は不思議なことに、オウンゴールで五輪に失敗した」

    • 3

      国際交流で日本にきた中国人200人に「裏切り者」のレッテル

    • 4

      EVシフトの盲点とは? トヨタが「水素車」に固執す…

    • 5

      「宿題なし・定期テストなし」でも生徒が勝手に勉強す…

    • 6

      日本の大学教員だった父を突然、中国当局に拘束されて

    • 7

      話題の脂肪燃焼トレーニング「HIIT(ヒット)」は、心…

    • 8

      武漢研究所は長年、危険なコロナウイルスの機能獲得…

    • 9

      誤って1日に2度ワクチンを打たれた男性が危篤状態に

    • 10

      ワクチン副反応、実は若い男性で心筋炎が多発 ファ…

    • 1

      国際交流で日本にきた中国人200人に「裏切り者」のレッテル

    • 2

      デーブ・スペクター「日本は不思議なことに、オウンゴールで五輪に失敗した」

    • 3

      4000回の腕立て伏せを毎日、1年間続けた男...何を目指し、どうなったのか

    • 4

      武漢研究所は長年、危険なコロナウイルスの機能獲得…

    • 5

      ビットコインを暴落させたマスクにアノニマスが「宣…

    • 6

      「研究所流出説」を甦らせた素人ネット調査団、新型…

    • 7

      山口香JOC理事「今回の五輪は危険でアンフェア(不公…

    • 8

      アマゾン従業員用のマインドフルネス設備「AmaZen」…

    • 9

      【ファクトチェック】肛門PCR検査は中国で義務付けら…

    • 10

      水深6000メートル超の超深海帯で死肉をたいらげる新…

    • 1

      脳が騙される! 白黒の映像が、目の錯覚でフルカラーに見える不思議な体験

    • 2

      脱・脱日本依存? 韓国自治体が日本の半導体材料メーカー誘致に舵を切っている

    • 3

      国際交流で日本にきた中国人200人に「裏切り者」のレッテル

    • 4

      デーブ・スペクター「日本は不思議なことに、オウン…

    • 5

      ホテルで24時間監視、食事はカップ麺の「おもてなし」…

    • 6

      東京オリンピックの前向きな中止を考えよ

    • 7

      閲覧ご注意:ネズミの波がオーストラリアの農地や町…

    • 8

      パイプライン攻撃のダークサイド、「次は標的を選ぶ…

    • 9

      4000回の腕立て伏せを毎日、1年間続けた男...何を目…

    • 10

      武漢研究所は長年、危険なコロナウイルスの機能獲得…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】ゲイの夫夫が手にした父権の肖像