Newsweek

インド

世界的コンサルの取締役の失言で露呈したビジネス界の「何気ない性差別」

動物

食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を流し込み...

国籍

IS戦闘員と結婚したアメリカ女性「2度目のチャンスがあると信じている」

地元支援

日本にも必要? 地元の個人商店を支援する「スモール・ビジネス・サタデー」

スポーツ

ナイキ運営チームが潰した「アメリカで一番足が速い少女」

アメリカ社会

被害者であることを武器にする「#MeTоо」は不快 「若い世代よ、しっかりして」

中国

女の赤ちゃんを捨てた──ある農村での「一人っ子政策」の深い闇

ライフスタイル

「そろそろ本気の恋がしたい」と大モテの83歳女性がティンダーを卒業し恋人探し

発明

雪道もノープロブレム! ハイジの村発「ベビーカー用ミニスキー」

感染症

モラル・バイタリズムの賜物? 魔女信仰と感染症防止の関係に新説

ホリデー

忘れられないクリスマスの旅へ ニューズウィークが厳選する世界10カ所

カルチャー

鬼才デヴィッド・ボウイの本棚、覗いてみませんか?

教育

「ダメ、ダメ」言い過ぎる母親を生む日本社会で、自己肯定感の低い子にしない最高の方法

コーヒー

ホンジュラスのコーヒーは歓迎されても人間は追い返される──知られざるコーヒー危機

仕事

ロボットよりもデキると思われる人間の管理職の条件

映画

生きることの意味を問いたい人へ。人生の教訓がないメロドラマ、でも...

Z世代

息子の嫁を買うために母は娘を売る──児童婚犠牲者の思いを代弁するZ世代が世界を変える

インドネシア

インドネシアの女性タクシードライバー、強盗防止の秘策

ファストファッション

カオスな閉店セールと共に去ったフォーエバー21 ファストファッションの誤算とこれから

心理学

平然と他人に責任を転嫁しがちな「誇大型ナルシスト」の特徴

人気ランキング

  • 1

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

  • 2

    人肉食の被害者になる寸前に脱出した少年、14年ぶり…

  • 3

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 4

    ペットに共食いさせても懲りない飼い主──凄惨な退去…

  • 5

    ナイキ運営チームが潰した「アメリカで一番足が速い…

  • 1

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

  • 2

    人肉食の被害者になる寸前に脱出した少年、14年ぶり…

  • 3

    ナイキ運営チームが潰した「アメリカで一番足が速い…

  • 4

    被害者であることを武器にする「#MeTоо」は不快 「…

  • 5

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 1

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

  • 2

    ペットに共食いさせても懲りない飼い主──凄惨な退去…

  • 3

    人肉食の被害者になる寸前に脱出した少年、14年ぶり…

  • 4

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 5

    「ダメ、ダメ」言い過ぎる母親を生む日本社会で、自…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:仮想通貨ウォーズ

2019-12・10号(12/ 3発売)

ビットコインに続く新たな仮想通貨が続々と誕生── 「ドル一辺倒」に代わる次の金融システムの姿とは

MOOK

ニューズウィーク日本版

絶賛発売中!