World Voice powerd by Newsweek

LA最先端「D2C・消費財」ビジネスの裏側

三木アリッサ|アメリカ

全米が注目!Clubhouse版ライオンキングのプロデューサーに突撃!音楽の未来とは?

去年12月26日(アメリカ時間)、「Clubhouse」にてライオンキング・ミュージカルが開催された。

日本で爆発的な流行となった「Clubhouse」だが、今や第一次ブームは去ったと言われている。しかし、アメリカでは4月時点でもジャスティン・ビーバーなどの大物セレブリティが参加しており、継続的にアクティブユーザーを保っている。

コロナ禍でミュージカルが中止される中、Clubhouse版ライオンキング・ミュージカルは大成功に終わり、Twitterで#TheLionKingCHが一日中トレンド入りした。

この企画のExecutive Producerを務めたのが、Noelle Chesnut Whitmoreだ。彼女は、12年間、世界屈指の音楽フェスとして認知されている「コーチェラ」などのマーケティングやプロデュースを勤め、史上最も高く評価されているラッパーの一人、カニエ・ウエストやJay-Zなどの担当をしてきた。

現在は、史上初・リワードベースの音楽アプリを開発した『GeojamのCMOとして活躍している。

NoelleはなぜClubhouseでミュージカルを企画したのか、そして彼女のモチベーションの原点や夢は何なのか。詳しく話を聞いてみた。

----------
(書き手:木村美紀

<19歳でテレビ番組をプロデュース

──これまでのキャリアを教えてください。

『Geojam』に入るまでの12年間、ライブ音楽業界でイベント企画を担当していました。19歳で初めてテレビでイベントを企画し、当時はアーティストの卵だったDrake*、Trey Songz*、YG*、やMiguel*に声をかけ番組をプロデュースしました。大学卒業は、トップフェス・プロモーターの「コーチェ*ラ」などを運営しているGolden Voiceでマーケティングやアーティスト・リレーションの担当をしていました。そして、新しいことを学びたいと思い一念発起。ライブイベント企画を離れ、全く経験のなかったスタートアップ『Geojam』のCMOとして入りました。

*Drake:史上最も有名なラッパーの一人でデビューアルバムから8作連続全米1位を記録
*Trey Songz:2010年に3つの大手芸能賞授賞式にてベストR&Bアーティストを受賞
*YG:アメリカの三大ネットワークNBCが放送しているiHeartRadio MusicのHip Hop/R&B Song of the year 2015で優勝
*Miguel:グラミー賞2011の「ベストR&Bソング」にノミネート

── 19歳という若さでチャレンジができた理由はなんでしょうか?

最大の理由は私の両親です。幼い頃からずっと、「自分を信じ続けろ」「不可能なことはない」と言い聞かせてくれました。最初は企業宛に営業電話をするのは怖かったです。それでも、両親が教えてくれた言葉を信じて大胆不敵に行動しました。正直、このプロデュースでは収入を得られませんでしたが、私の人生を180度変えてくれました。その経験により、人々に喜びを与えらえるライブイベントの企画担当をしたいと強く思うようになったのです。

Profile

著者プロフィール
三木アリッサ

Co-Founder CEO / Misaky.Tokyo

新LVMH創設を目指し'伝統×ラグジュアリー×世界進出'をテーマにロサンゼルスにて和菓子D2C「Misaky.Tokyo」など展開。シュレックを手がける'ドリームワークス'本社での販売他、トランプ大統領保有の高級ゴルフ倶楽部に30社程しか選ばれない公認ベンダーにも認定。Tiktokフォロワー10万人。Forbes Japan 地球で耀く女性100人最年少選抜(2018)/ Business Insider Japan Game Changer 2019

Twitter:@AlissaMiky

Ranking

アクセスランキング

Twitter

ツイッター

Facebook

フェイスブック

Topics

お知らせ