Newsweek

  • HOME
  • e-World Premium

e-World Premium

最新の国際情勢を深堀りする「e-World Premium」。
国際政治・安全保障・経済の専門家と、時事通信社の第一線のジャーナリストが世界の「いま」を語り、ニュースの裏側を解説する。紙メディアは発行せず、スマホやタブレット、PCの読者に特化したサービスを展開。月1回発売の最新号とバックナンバーのサンプルは下記サイトにお進みください。各号は電子書店からお求めいただけます。
http://www.jiji.com/service/e-world/index.html

インド

不寛容な排他主義:カシミールの自治を剥奪したモディには「裏の顔」がある

イラン

米国とイランの対立は楽観禁物 トランプは福音派の支持固めを狙う

中国

習主席は米国崇拝の投降派? 米中貿易戦争で中国の宣伝工作が混乱

米中貿易戦争

中国、反米キャンペーン開始:最強硬メディア「光明日報」の主張を読み解く

米政治

18年米中間選挙では外国政府の干渉はあったのか──ロシア疑惑のその後

サイエンス

花粉症、温暖化、放射性廃棄物の処分──「昭和」からのツケを引き継ぐ「令和」

中国

習派、最高裁トップの粛清失敗? 異例の合同調査で非主流派が巻き返し

アフリカ

アフリカに債務危機懸念──中国が「わな」を仕掛けたのか、批判は妥当なのか

韓国

韓国経済の先行きに不透明感が高まっている3つの理由

外国人労働者

日本に労働者を送り込むネパールのブローカー暗躍 韓国のEPSを参考にとの声も

ブレグジット

【要点整理】英議会でのEU離脱協議の内容 不透明感高まる離脱の行方

北朝鮮

北朝鮮とベトナムが急接近 次の米朝会談はリゾート地ダナンに?

捕鯨

IWC脱退で問われる「捕鯨国」日本の説明力

韓国

「元徴用工判決」への誤解を正す ICJ提訴は必ずしも有利にならない

メディア

「外国人材」という珍妙な言葉... 日本にはやるファクトチェックの現状

米経済

中間選挙後の米国経済の行方 注意が必要な先行きのリスク要因とは

北朝鮮

ある海水浴場と「先軍時代」の終焉、金正恩「人民愛」あふれる指導者像

北朝鮮

金正恩の「聖地登山」はインスタ映え狙って演出か 超能力伝説でイメージ作りも

北朝鮮

北朝鮮経済の「心臓」を病んだ金正恩─電力不足で節約に必死か

北朝鮮

金王朝支える作家集団 初の「金正恩小説」は対米決戦勝利のシナリオ