Newsweek

今井宏平

日本貿易振興機構アジア経済研究所研究員。2011年中東工科大学(トルコ・アンカラ)国際関係学部博士課程修了。2013年中央大学大学院法学研究科政治学専攻博士後期課程修了。日本学術振興会特別研究員PDを経て、2016年から現職。専門は、現代トルコ外交、中東の国際政治、国際関係論。主な著作に『現代中東を読み解く』(共著:明石書店、2016年)、『中東の新たな秩序』(共著:ミネルヴァ書房、2016年)、『中東秩序をめぐる現代トルコ外交』(ミネルヴァ書房、2015年)などがある。

トルコ情勢

トルコ最大野党による「正義の行進」の意義

トルコ情勢

エルドアン・トランプ会談でもPYDに対する認識の差は埋まらず

トルコ情勢

トルコで最も強力な実権型大統領が誕生する意味

トルコ情勢

迫るトルコの国民投票:憲法改正をめぐる政治力学

トルコ

区切りを迎えたトルコのシリア介入:「ユーフラテスの盾作戦」の終了

トルコ情勢

緊張が高まるトルコと西ヨーロッパ諸国

トルコ情勢

溝が深まるトルコとEUの関係

トルコ情勢

トルコで増殖するグローバル・ジハード

トルコ情勢

トルコのロシア大使が射殺される。犯人は「アレッポを忘れるな」と叫ぶ

トルコ情勢

トルコはテロの連鎖を断ち切れるのか

トルコ情勢

トランプ勝利を歓迎するトルコのエルドアン大統領

トルコ情勢

不安定化するトルコで、拡大する内務省の役割

トルコ情勢

トルコ政府とPKKとの抗争における「村の守護者」の役割

トルコ

トルコはなぜシリアに越境攻撃したのか

  • 1