Newsweek

小谷哲男

明海大学外国語学部教授、日本国際問題研究所主任研究員を兼任。専門は日本の外交・安全保障政策、日米同盟、インド太平洋地域の国際関係と海洋安全保障。同志社大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。米ヴァンダービルト大学日米センター研究員、岡崎研究所研究員、日本国際問題研究所研究員等を経て2020年4月より現職。主な共著として、『現代日本の地政学:13のリスクと地経学の時代』(中公新書、2017年)、『アジアの国際関係:移行期の地域秩序』(春風社、2018年)、『アメリカ太平洋軍の研究:インド太平洋地域の安全保障』(千倉書房、2018年)。平成15年度防衛庁長官賞受賞。

新型コロナウイルス

ウイルス発生源をめぐる米中対立と失われたコロナ封じ込め機会

在韓米軍

現実味を帯びてきた在韓米軍撤収のシナリオ

米朝首脳会談

米朝「核合意」の必要十分条件とは

北朝鮮核

金正恩が目指す核なき世界:南北宣言の「完全なる非核化」が意味するもの

  • 1