コラム

フランスを怒らせてでも...AUKUSで見えたバイデン「対中強硬」姿勢の本気度

2021年10月06日(水)17時55分

■5月 日仏米による初の共同軍事訓練を日本で実施。

■5月 AI分野などでの中国の超大型投資に対抗し、先端技術の研究開発予算として過去最高規模の増額を要求。

■8月 米軍をアフガニスタンから撤退させ、軍事資源を対テロから対中国にシフト。

■8月 米軍とインドネシア軍が過去最大規模の合同軍事練習を実施。

■8月 ハリス副大統領をベトナムに派遣し、南シナ海での中国による「いじめ」に連携して対抗する姿勢を打ち出す。

■9月 インドのモディ首相と会談し、戦略的連携を一段と強化。

アフガニスタンからの米軍完全撤退をアメリカの混乱の証しと見なしたり、対中関与政策を支持したバイデンの過去の言動を「弱さ」の表れと考えるのは全くの誤りだ。AUKUSは中国の横暴に対するバイデンの断固たる対応の重要な一歩となる。

「われわれは中国にルールを守らせ、責任ある行動を取らせる」と、バイデンは語った。「南シナ海であれ、東シナ海であれ、台湾との合意であれ、それ以外のどんな問題であれ」

 20220125issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2022年1月25日号(1月18日発売)は「2024年の全米動乱」特集。次期米大統領選のトランプ再敗北で、100万人超の怒れるアメリカ人が武装蜂起するリスクが――

プロフィール

グレン・カール

GLENN CARLE 元CIA諜報員。約20年間にわたり世界各地での諜報・工作活動に関わり、後に米国家情報会議情報分析次官として米政府のテロ分析責任者を務めた

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

米政府、「N95」マスク4億枚を無償配布 コロナ対

ビジネス

スタバ、米従業員へのワクチン接種・検査義務化を停止

ワールド

カナダ首相、ウクライナでの武力紛争勃発に懸念表明

ワールド

自然免疫、デルタ株予防でワクチン接種よりも高い効果

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:2024年の全米動乱

2022年1月25日号(1/18発売)

次期大統領選で再びトランプが敗北すれば、100万人規模の怒れるアメリカ人が武装蜂起するリスクが

人気ランキング

  • 1

    ブタの心臓を受けた男に傷害の前科──「もっとふさわしい人にあげて欲しかった」と、被害者の遺族は言う

  • 2

    通りすがりの女性に救われた子猫は「とんでもない場所」で見つかった

  • 3

    早老症のユーチューバーが15歳で死去

  • 4

    コロナ感染で男性器の「サイズが縮小」との報告が相…

  • 5

    セクシーさと多様性で席巻! リアーナの下着ブランド…

  • 6

    もはやオカルトの域を越えた 米国防総省がUFO調査局…

  • 7

    米人気モデル、「露出し過ぎ」な服装で空港に現れて…

  • 8

    南極に引っ越す人が、事前に必ず受けなければならな…

  • 9

    朝ドラの深津絵里がスゴい! 18歳のサッチモちゃん…

  • 10

    外国人同士が「目配せ」する、日本人には言いづらい…

  • 1

    外国人同士が「目配せ」する、日本人には言いづらい「本音」

  • 2

    コロナ感染で男性器の「サイズが縮小」との報告が相次ぐ、「一生このまま」と医師

  • 3

    ブタの心臓を受けた男に傷害の前科──「もっとふさわしい人にあげて欲しかった」と、被害者の遺族は言う

  • 4

    早老症のユーチューバーが15歳で死去

  • 5

    米人気モデル、「露出し過ぎ」な服装で空港に現れて…

  • 6

    動物界一の酒豪、ハムスターの強さは別格

  • 7

    英スーパー、ソーセージを成人用として販売 客は年…

  • 8

    通りすがりの女性に救われた子猫は「とんでもない場…

  • 9

    人体に新たな部位が発見される アゴの筋肉の奥に、…

  • 10

    「東大王」紀野紗良が「もっと早く読んでおきたかっ…

  • 1

    飛行中のステルス爆撃機が「グーグルマップ」に映り込んでいた

  • 2

    外国人同士が「目配せ」する、日本人には言いづらい「本音」

  • 3

    コロナ感染で男性器の「サイズが縮小」との報告が相次ぐ、「一生このまま」と医師

  • 4

    空手がアラブで200万人に広まったのは、呑んだくれ日…

  • 5

    日本のコロナ療養が羨ましい!無料で大量の食料支援…

  • 6

    ブタの心臓を受けた男に傷害の前科──「もっとふさわ…

  • 7

    早老症のユーチューバーが15歳で死去

  • 8

    「賃貸か、持ち家か」議論の答えは出ている

  • 9

    米人気モデル、「露出し過ぎ」な服装で空港に現れて…

  • 10

    動物界一の酒豪、ハムスターの強さは別格

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中