注目のキーワード

イスラム国

ニューズウィーク日本版『イスラム国』に関する記事一覧

ISが新たな最高指導者発表 前任者ハシミの死亡を確認
イスラム過激派

ISが新たな最高指導者発表 前任者ハシミの死亡を確認

過激派組織「イスラム国」(IS)は10日、アブイブラヒム・ハシミ・クラシ最高指導者とその報道官の死亡...

2022.03.11
米軍が急襲、爆死したIS指導者は「組織の裏切り者」だった
シリア

米軍が急襲、爆死したIS指導者は「組織の裏切り者」だった

<バイデンは「世界はより安全になる」と胸を張ったが、この男、収容施設にいた際は「模範囚」だった> ...

2022.02.07
アフガン自爆テロ、ISからシーア派を守りたいイランからの警告
アフガニスタン情勢

アフガン自爆テロ、ISからシーア派を守りたいイランからの警告

<連続するアフガニスタンでのテロにISが犯行声明を出す理由は何か――それはタリバンを陥れ、イランを挑...

2021.10.18
アメリカとタリバンの「反IS共闘」に現実味
アフガニスタン

アメリカとタリバンの「反IS共闘」に現実味

<過去にもアメリカは「イスラム国」と対抗するために敵対勢力と連携してきた。脱出作戦が困難を極めるなか...

2021.08.30
        
タリバンはなぜ首都を奪還できたのか? 多くのアフガン人に「違和感なく」支持される現実
パリの欧州・EU特派員 今井佐緒里

タリバンはなぜ首都を奪還できたのか? 多くのアフガン人に「違和感なく」支持される現実

<米軍撤退や避難民の報道が代弁していないアフガニスタン──タリバンが支持され、政権奪取できた理由はそ...

2021.08.26
        
なぜ11歳の男の子は斬首されたか──アフリカ南部に広がる「資源の呪い」
塗り替わる世界秩序 六辻彰二

なぜ11歳の男の子は斬首されたか──アフリカ南部に広がる「資源の呪い」

・アフリカ南部のモザンビークでは天然ガスの開発が進むにつれ、海外企業がこれまでになく投資を進めて...

2021.03.19
米軍のずさんな武器管理が中東の治安をかき乱す
中東

米軍のずさんな武器管理が中東の治安をかき乱す

<ISが米軍の武器を奪って急拡大した後も米軍の武器管理は改善されず、紛失や盗難の有無さえ確認できない...

2020.02.26
ISが東南アジアを狙っている──マレーシア内相
イスラム国

ISが東南アジアを狙っている──マレーシア内相

<外国人戦闘員の帰国やインターネットを通じた過激化の脅威もあり東南アジアも安穏としてはいられないとマ...

2019.11.29
ISの英国人処刑部隊「ビートルズ」の生き残り「もう終わりにしたい」
イスラム国

ISの英国人処刑部隊「ビートルズ」の生き残り「もう終わりにしたい」

<世界を恐怖に陥れた首切り処刑人「ジハーディ・ジョー」を含むイギリス人4人組処刑部隊の幕切れた見えて...

2019.06.11
        
まだ終わっていない──ラッカ陥落で始まる「沈黙の内戦」
中東ニュースの現場から 川上泰徳

まだ終わっていない──ラッカ陥落で始まる「沈黙の内戦」

<10月下旬、シリアの「イスラム国」の都ラッカが陥落。しかし、シリアでは今も内戦が続き、市民が犠牲に...

2017.11.08

人気ランキング

英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice