注目のキーワード

ファッション

ニューズウィーク日本版『ファッション』に関する記事一覧

        
カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの人が苦々しく思う理由
for WOMAN

カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの人が苦々しく思う理由

<カナダを訪問したカミラ夫人が持っていたバッグに注目集まる。「C」が重なり合ったロゴマークが連想させ...

2022.05.21
「ロゴさえあれば何でも買う」? 高級新作スニーカーの衝撃ビジュアルが話題に
ファッション

「ロゴさえあれば何でも買う」? 高級新作スニーカーの衝撃ビジュアルが話題に

<キム・カーダシアンがこよなく愛する高級ブランド「バレンシアガ」の新作スニーカーが、ファッションの先...

2022.05.12
        
恐竜スーツ、妖しいヘッドピース、コンビニ帰りの仮装? 残念な注目を浴びてしまったセレブたち
for WOMAN

恐竜スーツ、妖しいヘッドピース、コンビニ帰りの仮装? 残念な注目を浴びてしまったセレブたち

4月3日(現地時間)に開催された音楽の祭典、第64回グラミー賞。主要4部門は、シルク・ソニックが、年...

2022.04.30
        
ダイアナ妃の「スカート丈」、人生の浮き沈みに比例した「変遷」を振り返る
for WOMAN

ダイアナ妃の「スカート丈」、人生の浮き沈みに比例した「変遷」を振り返る

<保守的だった新婚時代から、離婚直前の「リベンジドレス」、さらには自由を手にした後の「彼女らしい」ス...

2022.04.16
        
BTSからデュア・リパまで。グラミー賞を彩った最高のドレスルック
for WOMAN

BTSからデュア・リパまで。グラミー賞を彩った最高のドレスルック

第64回グラミー賞の授賞式が2022年4月3日、例年のロサンゼルスから会場を移し、ラスベガスのMGM...

2022.04.12
シャネルと韓国の転売ヤーが熾烈な攻防 長引くコロナ禍で衝動買い高まる
せどりビジネス

シャネルと韓国の転売ヤーが熾烈な攻防 長引くコロナ禍で衝動買い高まる

韓国では新型コロナウイルス感染対策として海外旅行が制限され、免税品店で買い物を楽しめなくなった反動か...

2022.03.22
        
自分らしさとポジティブの大切さを教えてくれる、唯一無二のアイコン「渡辺直美」の魅力
for WOMAN

自分らしさとポジティブの大切さを教えてくれる、唯一無二のアイコン「渡辺直美」の魅力

<芸人の身でNYに単身で渡り成功を掴んだパイオニアとして、日本の若い世代は励まされている> アディ...

2022.02.28
人体という素材に魅入られた著名デザイナーが密輸入しようとしたとされる「特注品」とは
臓器売買

人体という素材に魅入られた著名デザイナーが密輸入しようとしたとされる「特注品」とは

<インドネシアの若きインフルエンサーでもあるこのデザイナーは、過去にも「子どもの脊椎骨を使ったハンド...

2022.02.24
        
初のダウン症モデル起用、ヴィクシー製品が抱える問題は解決するのか?
for WOMAN

初のダウン症モデル起用、ヴィクシー製品が抱える問題は解決するのか?

<単なるパフォーマンスで終わらない、真の変化を起こしてほしい。でも米国のリアルな女性の気持ちと体型と...

2022.02.19
フェイスブックやインスタ、偽ブランド品販売の穴場に
SNS

フェイスブックやインスタ、偽ブランド品販売の穴場に

米メタ・プラットフォームズ(旧フェイスブック)はこのところ電子商取引に力を入れているが、同社のアプリ...

2022.02.14

人気ランキング

英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice