注目のキーワード

白人至上主義

ニューズウィーク日本版『白人至上主義』に関する記事一覧

        
「ロシアの侵攻がなければOK」か──ウクライナがテロ輸出国になる脅威
塗り替わる世界秩序 六辻彰二

「ロシアの侵攻がなければOK」か──ウクライナがテロ輸出国になる脅威

・「CIAやユダヤ人の陰謀と戦うために」ウクライナを目指す白人過激派は後を絶たない。 ・なかに...

2022.02.17
        
クライストチャーチ51人殺害犯の主張に見る「つけ込まれた陰謀論者」の悲哀
塗り替わる世界秩序 六辻彰二

クライストチャーチ51人殺害犯の主張に見る「つけ込まれた陰謀論者」の悲哀

・NZクライストチャーチ銃撃テロで終身刑が科されたブレントン・タラントは「裁判で自分の権利が侵害さ...

2021.11.12
黒人の私と「白人至上主義」組織の一員が結んだ奇妙な友情
人種問題

黒人の私と「白人至上主義」組織の一員が結んだ奇妙な友情

<日常的な黒人差別があからさまだったフロリダ州で、私は黒人を憎悪する白人の男性と友達になった> あ...

2021.11.10
        
「反人種差別教育が足りないですか?」私の白い肌をべた褒めする3歳の息子が心配
人生相談からアメリカが見える スレート誌人生相談員

「反人種差別教育が足りないですか?」私の白い肌をべた褒めする3歳の息子が心配

<「パパの茶色い肌は好きじゃない」──夫と義理の両親はヒスパニック系です。義父母や保育園の友達にも、...

2021.04.06
        
「小学校の図書室に歴史修正主義の本があります」どうすればいい?
人生相談からアメリカが見える スレート誌人生相談員

「小学校の図書室に歴史修正主義の本があります」どうすればいい?

<息子が借りてきたジャクソン大統領の伝記は、一方的に彼をたたえる内容で、残虐な白人至上主義者だったこ...

2021.01.26
        
米議会に侵入「Q-Anonの祈祷師」とは何者か──トランプ支持をやめない日本人の罪
塗り替わる世界秩序 六辻彰二

米議会に侵入「Q-Anonの祈祷師」とは何者か──トランプ支持をやめない日本人の罪

・アメリカの多くの心理学者はトランプ大統領に誇大妄想の特徴を見出している ・連邦議会に侵入し、...

2021.01.12
        
アメリカ国民の多くが今、トランプの「信者」になっている
CIAが視る世界 グレン・カール

アメリカ国民の多くが今、トランプの「信者」になっている

<自己イメージを揺るがす現実は一切受け入れず、都合の悪い真実は拒絶するか誰かのせいにするトランプ。そ...

2020.10.15
        
トランプがすがる「白人主婦」幻想へのノスタルジー(パックン)
Superpower Satire (USA) パックンの風刺画コラム

トランプがすがる「白人主婦」幻想へのノスタルジー(パックン)

<トランプが実現したいのは安定した家庭環境や好景気ではなく、近くに黒人を住まわせない差別的な住宅環境...

2020.08.27
キリスト像の撤去まで求める過激な主張の根拠──黒人差別反対運動
人種差別

キリスト像の撤去まで求める過激な主張の根拠──黒人差別反対運動

<南軍の将軍や建国の父の彫像が次々に破壊・撤去されるアメリカで、キリスト像こそが白人至上主義のプロパ...

2020.06.25
木に吊るされた黒人男性の遺体、4件目──苦しい自殺説
人種差別

木に吊るされた黒人男性の遺体、4件目──苦しい自殺説

<FBIと連邦機関が調査に乗り出した矢先、4人目の遺体が発見された> 人種差別に抗議するデモが広が...

2020.06.18

人気ランキング

英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice