注目のキーワード

ニューズウィーク日本版『食』に関する記事一覧

実は和食にもたっぷり 日本がアメリカに押しつけられた「デブ穀物」その実態とは

実は和食にもたっぷり 日本がアメリカに押しつけられた「デブ穀物」その実態とは

第二次世界大戦後、日本はアメリカから多くの食物を輸入してきた。京都橘大学の平賀緑准教授は「特にトウ...

2021.10.25
東京が植物工場の一大拠点に? テクノロジーが導く「食と農業」の未来

東京が植物工場の一大拠点に? テクノロジーが導く「食と農業」の未来

<「食と農業」が抱える問題を解決するために注目されている「植物工場」。なかでも、世界初のテクノロジー...

2021.10.19
このアイスが64円! 10期連続売上増シャトレーゼが「おいしくて安い」理由
日本企業

このアイスが64円! 10期連続売上増シャトレーゼが「おいしくて安い」理由

<広告宣伝には一切お金をかけていないのに、全国的な人気を誇る山梨県のお菓子メーカー、シャトレーゼ。そ...

2021.10.18
緊急事態宣言解除で人材確保に悩む飲食業 「第6波」か「機会損失」か
コロナ禍

緊急事態宣言解除で人材確保に悩む飲食業 「第6波」か「機会損失」か

緊急事態宣言の全面解除で、一部の飲食店からスタッフの採用に気をもむ声が出ている。通常モードへの復帰を...

2021.10.01
無人島にたどり着いた日本人たちがたらふく味わった「牛肉より美味い動物」とは?
サバイバル

無人島にたどり着いた日本人たちがたらふく味わった「牛肉より美味い動物」とは?

1899年、漁業調査をしていた日本の帆船が座礁し、16人の乗組員が太平洋の無人島に漂着した。彼らは...

2021.09.07
酒造メーカー大手、ポストコロナにらみ2万円以上の高級スピリッツ市場に照準
アルコール

酒造メーカー大手、ポストコロナにらみ2万円以上の高級スピリッツ市場に照準

酒造大手各社は1本200ドル(約2万2000円)以上する高級スピリッツ(蒸留酒)の売り上げを伸ばそう...

2021.08.14
ストロング系の好調に酔えない大手ビール会社 健康志向で低・ノンアルコールへシフト
アルコール

ストロング系の好調に酔えない大手ビール会社 健康志向で低・ノンアルコールへシフト

ここ数年、人気を集めてきた「ストロング系」と称される高アルコール度数の缶チューハイに健康被害を誘発す...

2021.08.10
イタリア独禁当局がマクドナルド調査へ フランチャイズ契約巡り、世界売上高10%相当の罰金の恐れ

イタリア独禁当局がマクドナルド調査へ フランチャイズ契約巡り、世界売上高10%相当の罰金の恐れ

イタリアの独占禁止当局である競争・市場保護委員会(AGCM)が、米ファストフード大手マクドナルドの調...

2021.08.10
ウナギを使った便秘治療で中国人男性が瀕死の重傷
事件

ウナギを使った便秘治療で中国人男性が瀕死の重傷

<「命を落としていたかもしれなかった」と手術した医師は言う> いかなる状況であろうと決してやっては...

2021.08.03
「エッ、これが最後ニャの?」 トウモロコシ・大豆相場高でペットフードの入手が困難に
ペットフード

「エッ、これが最後ニャの?」 トウモロコシ・大豆相場高でペットフードの入手が困難に

北米では、ペットの飼い主がアマゾン・ドット・コムなどの小売り大手から特定のペットフードを購入するのに...

2021.07.30

人気ランキング

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice